商品レビューサイトなんて全部ステマじゃん

商品レビューサイトなんて全部ステマ

なにか欲しいコスメがあったりして、まずその商品のレビューサイトを探していませんか?

 

正直言ってあんなレビューサイトは全部ステマ(ステルスマーケティング)ですから!

購入者レビューを鵜呑みにするのは情弱

購入者レビューの写真
購入者レビューのよくある画像

たとえば何かしらのコスメの購入者レビューの場合、上の写真のようにその商品の開封した状態と、商品を手に持った写真がある。

 

手の甲にコスメを出す画像が多い

そのコスメのテクスチャーがサラサラとかねっとりしているなどの説明が入る。

 

100%最後には公式サイトのリンクボタンがある

ひととおりそのコスメの説明があったのちに、最終的には100%その商品の公式サイトリンクがある。

 

購入者レビューのブログなどの流れは辟易するほど同じ流れになっている。

 

そのコスメが気になって購入しようかどうしようか迷っている人にとってはどんなものが届いて、使用感などがどうなのかは気になるところだろう。

 

でも最終的には100%そのコスメの公式サイトへのリンクがある。100%と言い切っても良い。

 

なぜなら購入者は購入した代金を回収するために公式サイトへのアフィリエイトリンクを張るのが当たり前だからだ。

 

つまりどういうことかというと、その商品自体が良い物なのか悪い物なのかは全く関係がないのである。

 

その商品が売れれば勝ちということ。

 

 

他にも気を付けたいのは、購入者レビューの感想はその人の「主観」でしかないということ。

 

一人だけの意見しか述べていないブログが多い。

 

そして必ず公式サイトへのリンクがある前にその商品を褒めたたえる内容になっているはずだ。

 

だってそりゃそうですよ。そのブログはその商品を売りたいだけの記事ですから。

  

「使ってみたけどダメでした」という内容にはなっていない。

 

当然ですよ。だってその商品を売りたいだけですから。

 

購入者レビューの記事ほど胡散臭くて本当に購入しようとしている人のためになっているとは思えません。

 

ではどの情報を信じればよいのか?

数あるウェブサイトの中で実際に購入した人達のレビューで信頼度が高いのが楽天やヤフーショッピングでしょう。

 

amazonはダメ。中国人が嘘のサクラレビューを沢山書き込んでいますから。

 

アットコスメの口コミを探す人も多いですが、アットコスメのレビューの中で信頼度が高いのは購入者によるレビューのみです。

 

モニターのレビューは単に無料で商品が欲しかった人たちの感想なので、無料でもらえたお礼にその商品の成分などの紹介をコピペしているだけ。 

 

実際の使用感などの話は二の次になっています。

 

インスタグラムも気を付けないと単なるモニターの忖度記事が多い。

 

一応このブログでもインスタを参考にする時がありますが、モニターによる投稿は無視しています。

 

当ブログはそういったモニターによる忖度レビューは一切参考にせず、楽天、ヤフーショッピングとアットコスメの購入者レビューを主に参考にしています。

 

一人の意見しかわからないステマの購入者レビューは信用しない方がよいですよ。

 

あくまでも多数の口コミ件数からその商品を購入すべきか否かの判断をした方が無難です。

 

「この商品・サービスがあなたの悩みを解決!」の考え方

当ブログはそれら口コミ情報などをリサーチして良品のみをピックアップしています。

 

例えば脱毛サロンの光脱毛とクリニックのレーザー脱毛を比べた場合、クリニックのレーザー脱毛の方が脱毛の効果が圧倒的に高く、結果的にはコストパフォーマンスに優れています。

 

なので脱毛サロンの紹介リンクは一切張っていません。

 

脱毛サロンは効果がほとんど無いと思っていますから。

 

結果的に全部の商品がおススメに見えるのはその為です。

 

良品の商品やサービスしか紹介してないですから。

 

タイトルとURLをコピーしました