マスク 販売はいつ?マスク 販売はいつ?かを考えるより別の代用案を考えよう

コロナウィルス対策
マスク

コロナウィルス騒動でマスクの品薄状態が続いている

トイレットペーパー買い占め騒動|トイレットペーパー代用は?

の記事でも書きましたが、不織布マスクの断捨離で家にあったマスクをメルカリに出品したら35枚がものの10分くらいで完売する勢い。

中国人転売ヤーのせいなのか、セドラーなどの日本人転売ヤーのせいなのかわかりませんが、この状態は割と長く続きそうです。

というのもデマでティッシューペーパーやトイレットペーパーが品薄状態で、国内在庫は豊富にあるにも拘わらず買い占め、買い控えの消費者意識が高い状態にあるというのがひとつ。

日本政府はマスクメーカーから買い取ったマスクを北海道に送るということもある。

3/2時点で日本国内では北海道のコロナウィルス感染者数が最も多く77人ということですが、マスクを送ったからと言って感染者数が減るわけでもなく、この対策は合っているのか?

経済産業省は消毒液やマスクの転売ヤーによる転売行為を減らすため、3/14以降はマスクや消毒液の出品ができなくなる?よう 大手ネットオークション数社に対し要請したとのこと。

経済産業省の対応遅い。3/14までの2週間、マスクが無い人はどう過ごす?

それと、 大手ネットオークション数社に対し要請 したらしいけど、マスクや消毒液が完全に出品できなくなるのか、ある程度の価格なら出品できるのかによっても話が違ってくる。

ある程度の価格なら出品できてしまうと、結局ちょっぴり上乗せした価格で出品される場合が多いだろう。私がメルカリに出品した際も送料や包装代込みにしたので若干高めになりましたし。

少なくとも3/14まではマスクが手に入りづらいことに変わりはないし、その後もどうなるか見当がつかない。

買い占められたマスクが転売ヤー達からある程度の適正価格で在庫掃き出しになるのと同時に、市場に出回るようになれば品薄状態は緩和されているだろう。

 

マスク 販売はいつ?|マスクの代用品でこれは盲点だった

マスク 販売はいつ?

ネット通販でマスクを探す際、「サージカルマスク」「不織布マスク」などと検索していないだろうか?

グーグルなどの検索エンジンや、大手通販サイトの検索ボックスに「マスク」と入力すると、検索数の多い 「サージカルマスク」「不織布マスク」 がサジェストキーワードとして検索候補にでてくるのでついそれで探してしまいますが、ここに盲点がありました。

「防塵マスク」(ぼうじんマスク)

で検索して出てきたのが、上の写真や下の写真。

マスク 販売はいつ?

そもそも「サージカル」って意味がなんなのかわからないままサージカルマスクを探していたわけですが、

「サージカル」=「外科の、手術の」

という意味で、「サージカルマスク」とは主に医療現場もしくは医療用に使用されるマスクのことを指すそうです。(しらなかった)

「不織布マスク」の「不織布」とは、繊維を織らずに絡み合わせたシート状のもの。

テレビでは連日マスク不足の報道がされていますが、それと同時に特集されているのが、サージカルマスクの代用品として、キッチンペーパーでマスクを作っちゃいましょうという話。

すでに日本各所でキッチンペーパーを使ったマスク作り教室みたいな講座が人気を集めているとか。YOUTUBEでもその手の動画がいっぱいアップされだした。

う~ん。キッチンペーパーでも全くマスクが無い状態よりかはマシか?

といってもキッチンペーパーすら市場から無くなっているので、キッチンペーパーマスクを作れるのも時間の問題。

WHOはコロナウィルス対策としてマスクはあまり効果がない的な表明もしているそうですが、それいったら普段医療現場とかで着けているマスクも否定しているような気もするんですよね。

飛散しているウィルスを吸い込まない為と、自分の咳やくしゃみでウィルスなどを飛散させない為にもマスクは必要と思うのですが。

大手通販サイトで「サージカルマスク」や「不織布マスク」で検索しても、すでに転売価格でアホみたいな値段でしか売られていませんが、「防塵マスク」で探せば日常生活でも使えそうなマスクはいくつかありました。

価格も2千円くらいで3個入りとか、洗って何度も使えるとか、フィルター交換でいっぱい使えるようなタイプも多数。

ここで普段の生活でも使えそうな防塵マスクをいくつかピックアップしてみました。工事現場で使われているようなマスクなのでキッチンペーパーよりかはマシだと思います。

ウィルス耐性があるかどうかはわかりませんが。物によってはPM2.5対応フィルターだったりするので、安物のサージカルマスクよりよっぽどこっちの方が良さげというものもあります。

 

マスク 販売はいつ?|防塵マスクで乗り切れ!

マスク 販売はいつ?
中国人のたくましさったら、、、、

まさか中国人の果物の皮で作ったマスクのようなものを着けて電車通勤する勇気なんて私にはありませんので、おとなしく防塵マスクを探してみたいと思います。

皆が「サージカルマスク」や「不織布マスク」で探すので、「防塵マスク」はまだわりと手に入りやすいかもしれません。

マスク 販売はいつ?

KN95防塵マスク ウイルス、PM2.5、インフルエンザ、花粉対策 楽天価格 1,099円送料無料

 

マスク 販売はいつ?

KTC YEA-4000 使い捨て防塵マスク(3個入り)楽天価格 1,137円 (税込) +送料800円

 

マスク 販売はいつ?

3層構造マスク ウイルス対策 花粉99%カット 防塵マスク 花粉対策 男女兼用 使い捨て ホワイト 10枚入楽天価格1,580円送料無料

 

マスク 販売はいつ?

【2枚入り】繰り返し洗える マスク 花粉症対策 防塵 ウィルス飛沫 マスク 男女兼用 楽天価格 1,848円 (税込) 送料無料

↑これなんてかなりタウンユース向きだと思います。2つで1848円は高そうですが、洗って繰り返し使えますから。1枚当たりは924円。

 

マスク 販売はいつ?

マスク 5枚セット 男女兼用 新ポリウレタン素材 耳が痛くならない 洗える ウィルス飛沫 花粉 花粉 予防 対策 ブロック 抗菌 タイプ 楽天価格2,180円 (税込)+送料780円

これも上と同じくタウンユース向け。送料込み2,960円ですが、5枚セットなので、1枚当たり592円で洗って繰り返し使えます。上のマスクよりコスパ良し。

 

マスク 販売はいつ?

【3枚入れ】マスク 大人 洗える ウイルス 花粉マスク防塵マスク 立体マスク 汚染防止 風邪予防 花粉対策 花粉症 花粉 花粉症対策 楽天価格2,519円 (税込)送料無料

これも上の2つと同じ洗って使えるタイプ。3つで2,519円なので、1つあたり840円。

 

マスク 販売はいつ?

マスク1枚+フィルター200枚入り ウィルス対策に マスク取り替えシートフィルターシート 不織布 楽天価格 2,580円 (税込) +送料780円。

写真はマスクが2枚ありますが、実際に販売されているのは1枚です。不織布のフィルターを入れ替えて使うタイプで、200枚も不織布フィルターがついています。不織布フィルターを使い捨てで使うのは一見清潔そうですが、マスクの内側や外側に着いたウィルスは洗い流す必要があるでしょう。

 

マスク 販売はいつ?

10個の防塵マスク、医療用マスク、弾性イヤリング付き使い捨てマスク、防塵マスクおよび使い捨てフィルター(10個) amazon価格: ¥1,100送料無料

 Amazonは防塵マスクでも悲惨な状況。ボッタクリ販売が多い中これならギリ行けるか?というマスク。1枚当たり110円なら良心的だけどカタコトの日本語説明が不安要素。

 

マスク 販売はいつ?

Silk 長時間着用しても 耳が痛くならない UVカット 灰色 amazon価格 ¥999 + 配送料無料

これもamazonの中では比較的手が出そうなマスクで、洗って使えるタイプですが、1つ999円なら楽天の1つあたり592円のポリウレタン素材の方が良さげ。この写真のモデルさんはマスクが顔にフィットしていますが、他の外人モデルの写真を見ると買う気が失せます。

 

マスク 販売はいつ?

ファッションマスク 素顔 抗菌 保湿 防寒 UVカット 水洗い可能 男女兼用 5枚入 (M, 黑) amazon価格¥698 + ¥ 399 配送料

1枚当たり220円(送料込み)の洗って使えるタイプのマスク。これもポリウレタン素材ですね。今まで見た ポリウレタン素材のますくの中ではこれが一番おススメ。Amazonも捨てたもんじゃないですね。

 

あとamazonで「防塵マスク」で探して出てきたのは、

っていうのもありましたけど、ビジュアル的におすすめできないのでリンクは張りません。

ヤフーショッピングで、amazonの1枚当たり220円のポリウレタンマスクを超えるマスクがあるのか?ということで「防塵マスク」ではなく「ポリウレタンマスク」で探して出てきたのがこれ

ポリウレタン製汎用ファッションマスク12枚入 洗えるマスク 立体構造 乾燥対策 花粉対策 花粉99%カット UVカット 大人マスクメンズ レディース 黒 ヤフーショッピング価格799 円送料無料

なんと1枚当たり67円。洗えるポリウレタンマスクでは今のところコスパ最高。

 

マスク 販売はいつ?|防塵マスクじゃなくもっといいマスクがあった

結論を言うと「防塵マスク」ではなく「ポリウレタンマスク」で探せばよいということに今更気が付いた。

それでもう一度楽天とamazonで「ポリウレタンマスク」で探してみましたが、ヤフーショッピングのコスパを超える物はありませんでした。

大手通販サイトでマスクを探す時は、「不織布マスク」でも「サージカルマスク」でも「防塵マスク」でもなく、「ポリウレタンマスク」で探せば良いのだということがわかりました。

一応リンク張っておくので各通販サイトで見てみてください。

ポリウレタンマスク⇒楽天で探す
ポリウレタンマスク⇒amazonで探す
ポリウレタンマスク⇒ヤフーショッピングで探す

当ブログでは様々なジャンルの通販商品を消化しています。

タイトルとURLをコピーしました