植物幹細胞とヒト幹細胞の違い。植物幹細胞のおススメのコスメ

幹細胞コスメ
植物幹細胞とヒト幹細胞の違い。植物幹細胞のおススメのコスメ

植物幹細胞ヒト幹細胞のコスメが世間では話題ですが、危険怖い副作用があるのでは?といった噂も耳にします。

 

このページでは植物幹細胞とヒト幹細胞の違いやおススメの植物幹細胞を使用したコスメを紹介しています。

幹細胞を知る

細胞とは?幹細胞とは?

幹細胞イメージ

まず幹細胞とは何か?を知る必要があります。

私たち人間を含む動物や植物はすべて細胞分裂によって形成されています。

人体の細胞数はおよそ60兆個あります。

1万円札を積み上げると1兆円=1万メートルなので60万メートルの高さになりますね。

富士山が159個縦に積み上げられる計算になりました、、、、。ちょっと例えが飛躍しすぎたかもしれません。

動物と植物では細胞の仕組みが若干違いますが人間を例にして話をすると、

お母さんの子宮に排卵された「卵子」に「精子」が「受精」した時点から細部分裂が始まります。

細胞分裂は1個から2個⇒4個⇒8個と分裂を繰り返して、やがて頭や手足、内臓、皮膚などの部位にそれぞれ分かれながら分裂していきます。

体の役割ごとに幹細胞という大元になる細胞があり、細胞分裂を促しています。

血球のもとになる造血幹細胞、神経幹細胞は神経細胞およびグリア細胞(神経系を構成する神経細胞ではない細胞)へと分化、肝臓をつくる肝幹細胞、皮膚組織になる皮膚幹細胞、生殖細胞をつくり出す生殖幹細胞など。

植物も同じ様に葉っぱや茎、根っこ、実などが細胞分裂を繰り返して成長しています。

動物と同じくそれぞれの役割ごとに大元となる幹細胞があり、細胞分裂を促しています。

幹細胞は自ら増殖する能力と、特定の働きをする細胞に分化する能力とを合わせ持つ細胞なのです。

植物幹細胞コスメは危険度が高い?副作用はあるの?

植物幹細胞コスメやヒト幹細胞コスメには幹細胞そのものは入っていません

植物幹細胞コスメやヒト幹細胞コスメの広告を見ると、まるで幹細胞が入っていてそれが細胞分裂を促してシワやほうれい線が復活するかのような誤解を生みやすいですが、コスメに配合されているのは、

ヒト幹細胞コスメに入っているのは、幹細胞培養液または培養液エキス(培養液に含まれる成分)です。植物幹細胞コスメは培養液や培養液成分の他に植物幹細胞抽出エキスが配合されているものもあります。

幹細胞が入っていて直接細胞分裂をするのではなく、「細胞分裂を促す培養液」や「植物幹細胞から抽出したエキス」が皮下組織に対してなんらかの働きをするのです。

なので植物幹細胞コスメやヒト幹細胞コスメは「危険度が高いか?」というと「危険度は低い」です。「危険では無い」と言っても過言ではないでしょう。

もし幹細胞そのものが入っていたら危険度が高いのかもしれませんが、厚生労働省が管轄の「生物由来原料基準」という厳しいルールがあるので、幹細胞そのものが入っているコスメは存在していません。

副作用に関しても同様で、現在植物幹細胞コスメやヒト幹細胞コスメにおいて副作用の報告はありません。

しいてあげるならアルコールなどのアレルギーがある人は気をつけたほうが良いですが、植物幹細胞コスメやヒト幹細胞コスメは低刺激でアルコールやパラベンなどが入っていない製品が多いので安心して使える物が多いです。(アレルギー体質の方は配合成分に気をつけてください)

誤解を生みやすい【幹細胞】

なぜ「ヒト幹細胞が入っているから怖い」、「気持ち悪い」や「植物の幹細胞を人体に入れるから危険度が高いのでは?」などといった誤解が生じているのでしょう?

それは医療の世界ではヒトから抽出した幹細胞を培養してその人に移植する「幹細胞治療」「幹細胞医療」などがあり、この最先端医療の話と植物幹細胞コスメやヒト幹細胞コスメに含まれる成分や、エステサロンの施術などが一緒くたにされているからだと思います。

医療現場における「幹細胞治療」「幹細胞医療」も法律に基づく厳しいチェックがあり、治療を行うのに必要な治療計画を厚生労働省に提出し、受理されないと当然治療は出来ません。

医療においてそんなに厳しいルールがあるのにそれが美容液などに入っているわけが無いということです。

人工の幹細胞であるiPS細胞は2006年に誕生した新しい多能性幹細胞です。ノーベル賞を受賞したので聞いたことがある人は多いと思います。

このIPS細胞を用いた最先端医療のイメージを化粧品に置き換えて販売しているために「幹細胞が入っているので効果がある」などという誤解を生みやすくなっているのだと思いますが、その責任はコスメメーカー、コスメ業界にあるでしょう。

私たち消費者側は幹細胞コスメを選ぶ際にメーカーのキャッチコピーに惑わされること無く、実際に使用した人の口コミ情報などを頼りに購入するのが正しい幹細胞コスメ選びだと思います。

評判の良い植物幹細胞コスメとは?

植物幹細胞コスメよりヒト幹細胞コスメの方がなぜ高いの?

一説には植物幹細胞コスメよりヒト幹細胞コスメの方が効果が高いといった話もありますが、正直どちらも変わらないです。それは入っている成分が幹細胞そのものではなく培養液あるいは培養液に含まれている成分だからです。

一般的に植物幹細胞培養液が配合されたコスメに比べヒト幹細胞培養液が配合されたいわゆる「ヒト幹細胞コスメ」の方が値段が高い傾向にありますが、それもおかしな話です。

どこかのだれかの幹細胞が入っているというのであれば値段が高くなるのはなんとなく想像できますが、入っているのは培養液、培養液成分なので、ヒト幹細胞培養液でも植物幹細胞培養液でもコストはそんなに変わらない筈です。

ヒト幹細胞コスメの場合、培養液か培養液に含まれる成分が配合されていますが、植物幹細胞コスメの場合は幹細胞から抽出したエキスが配合されているものもあります。培養液、培養液成分より幹細胞から抽出したエキスの方が高くなるような気もしますが?

そう考えるとあたかもヒト幹細胞培養液だから値段が高いコスメというのは、いわば「ボッタクリ」なんじゃないか?とすら思えますね。

ヒト幹細胞だから値段が高い=効果が高い

というのはコスメ業界が作り出した幻想なのではないでしょうか?

高い値段を出して買うと物凄く効果がありそうな気になりますが、入っているのは所詮「培養液」や「培養液成分」ですよ。

植物細胞の培養液や幹細胞抽出エキスよりもヒトの細胞の培養液の方が高い?

そんなに違わないと思いませんか?高いコスメだから効果があるというプラシーボ効果(偽薬効果)も相当あるのだと思います。

ある有名コスメメーカーのヒト幹細胞コスメは7万円もするとか。ネットの口コミではその7万円もするヒト幹細胞コスメより1万円以下の植物幹細胞コスメの方が効果が高かったという話もよく目にします。

ヒト幹細胞コスメが悪いと言っているのではありません。配合されているのがあくまでも培養液なのでヒト幹細胞コスメでも植物幹細胞コスメでもそんなに大差ないということを言っているのです。

ヒト幹細胞コスメの場合、幹細胞培養液以外の成分が効果を発揮して、値段が高くなっている原因なのかもしれません。

なので、値段やメーカー、キャッチコピーに惑わされずになるべく口コミ情報が多く、評価が高い幹細胞コスメを選んだほうが良いでしょう。

通販サイト、SNS、ブログなどの口コミ情報で使ってみて効果があったと評判の良い植物幹細胞コスメを調べてみました。(イチオシ順)

↓ヒト幹細胞コスメで人気の高い物はコチラのページにまとめてあります
ヒト幹細胞コスメは怖いか?徹底検証 -その事実を暴露-

【スキンフェアリー】

スキンフェアリー

株式会社インフィックスが販売している【スキンフェアリー】はスイスの『ウトビラー スパトラウバー』という4ヶ月も腐らないリンゴの植物幹細胞を培養液で増やし、得られた細胞から抽出したエキスが配合されているエイジングケアクリーム。

人気の秘密は、
●1か月分が100gという大容量のためたっぷり使える。(ヒト幹細胞コスメは20~30ml程度しか入っていない)
●全額返金保証がある
●1回でも解約OKという定期縛りが無い
●公式サイトで買うと二の腕プラチナゲルマバーム(2枚両腕用)がもらえる
●オールインワンジェルなので使いやすい
●リピート率83.7%
などが人気の理由のようです。

・楽天最安値⇒9,980円(税・送料込)

・アマゾン最安値⇒取り扱いなし

・公式サイト定期購入価格⇒2,980円(税込3,218円)、2回目以降も2,980円(税込3,218円)

単品購入でも4,000円(税込4,320円)なので楽天の値段はかなり高いといえます。

圧倒的に値段が安く、しかも返金保証もあって、定期縛りが無いのでかなり「買いやすい」と評判ですね。リピート率83.7%という人気度も納得できます。

【スキンフェアリー】の通販価格情報や評判・口コミ情報はコチラ⇒スキンフェアリーの最安値・販売店・口コミ

【AGEST(エイジスト)ステムクリーム】

ステムクリーム

株式会社MEJが販売している【AGEST(エイジスト)ステムクリーム】はカミツレ(薬用植物として栽培する、きく科の越年生植物。花を乾燥したものは強壮剤・発汗剤。カモミール。)の幹細胞から抽出したカミツレ幹細胞抽出エキスを配合した薬用美白ケア×幹細胞エイジングケアのクリーム。

多くの植物幹細胞コスメは上で紹介した奇跡のリンゴ『ウトビラー スパトラウバー』の幹細胞培養液などが有名ですが、カミツレの幹細胞抽出エキスは初めて聞きました。

奇跡のリンゴ『ウトビラー スパトラウバー』は世界に20本しかない希少種なのでコストが掛かるのかもしれませんが、カミツレなら沢山エキスが抽出できるのかもしれません。そのため値段もかなりリーズナブルです。

【AGEST(エイジスト)ステムクリーム】の人気の秘密は、
●初回購入価格がとにかく安価なので躊躇なく買える
●あの一世を風靡した大人気元アイドルが勧めている
●1回でも解約OKという定期縛りが無い
●モンドセレクション銀賞を受賞しているのでスゴイ
●続けたい実感度97%

など。

・楽天最安値⇒取り扱いなし

・アマゾン最安値⇒取り扱いなし

・公式サイト定期購入価格⇒1,800円(税込1,944円)、2回目以降は5,400円(税込5,832円)

2番目におすすめしたのは初回購入価格が格段に安かったからですが、2回目以降が【スキンフェアリー】より高いため長い目で見ると【スキンフェアリー】の方が断然お得かなと。

公式サイト定期購入価格⇒1,800円(税込1,944円)がかなり安い上、定期縛りが無いのですぐに解約すると言う方法もテクニックとして使えますね。

ただし【AGEST(エイジスト)ステムクリーム】は美肌対策のコスメなので、小じわ、毛穴、乾燥ケアは下で紹介する【AGEST(エイジスト)美容液】がおすすめ。続けたい実感度97%はリピート率ではないのですが、多分モニターのアンケート結果だと思います。

【AGEST(エイジスト)ステムクリーム】の通販価格情報や評判・口コミ情報はコチラ⇒エイジストステムクリームの販売店・最安値・口コミ情報

【AGEST(エイジスト)美容液】

エイジストステムエッセンス

株式会社MEJが販売している【AGEST(エイジスト)ステムクリーム】と合わせて使いたい【AGEST(エイジスト)ステムエッセンス】は、上で紹介したカミツレの他にアルガンツリーとアルペンローゼの3種の植物幹細胞エキスを配合しているのが大きな特徴の美容液。

【AGEST(エイジスト)ステムエッセンス】の人気の秘密は、
●初回購入価格がとにかく安価なので躊躇なく買える
●あの一世を風靡した大人気元アイドルが勧めている
●1回でも解約OKという定期縛りが無い
●モンドセレクション銀賞を受賞しているのでスゴイ
●容量が45日分もあるので安心してたっぷり使える

など。【AGEST(エイジスト)ステムクリーム】と人気の理由はほぼ一緒なので、両方購入する人が多いのかもしれません。

・楽天最安値⇒取り扱いなし

・アマゾン最安値⇒取り扱いなし

・公式サイト定期購入価格⇒1,800円(税込1,944円)、2回目以降は7,200円(税込7,776円)

シミ・ソバカス・くすみなどの美肌対策は【AGEST(エイジスト)ステムクリーム】で、小じわ・毛穴・乾燥対策には【AGEST(エイジスト)ステムエッセンス】を使うと言う「同じメーカーの化粧品をセットにして植物幹細胞コスメを使う」ということができるのがいいですね。

【AGEST(エイジスト)ステムエッセンス】の通販価格情報や評判・口コミ情報はコチラ⇒エイジストステムエッセンスの販売店、最安値、口コミ情報

【美FACE】

美FACE

有限会社 ライフアップの【美FACE】は1日3000本の販売実績を誇る56種類の美容成分を配合したオールインワン美容液。上でも紹介した4ヶ月腐らないと言うスイスの『ウトビラー スパトラウバー』のリンゴ果実培養細胞エキスを配合

【美FACE】の特徴は、
●定期購入だと4,000円(税込4,320円)でずっと購入できる。
●定期縛りが無いので1回でも解約OK
●初回はローヤルゼリー配合の石鹸がもらえる
●継続利用率90%以上
●オールインワンなのでトータル的にコスメ代を安く抑えられる

などが人気の秘密のようです。

上で紹介したコスメより少しだけ高いですが、120mlもあるので安心してたっぷり使えますね。ただし注意すべき点があります。

●先着500名までなので間に合わないと12,000円になってしまう可能性がある。
●キャンペーンは突然終了する可能性がある。
●2回目以降も67%オフで購入できるけど、2回目以降は2ヶ月ごとに2本セット(8,640円税込)が送られてくる&金額も2回分払わないといけないので、1回で解約したいときは早めの連絡が必要。

・楽天最安値⇒取り扱いなし

・アマゾン最安値⇒取り扱いなし

・公式サイト定期購入価格⇒4,000円(税込4,320円)、2回目以降は2本セット(8,640円税込)で、1本あたりは初回と同じ値段。

【美FACE】の通販価格情報や評判・口コミ情報はコチラ⇒50代向けオールインワン幹細胞コスメ「美フェイス」を78%オフで購入できる裏技発見

植物幹細胞コスメ比較表

上で紹介した植物幹細胞コスメを一表にしてまとめてみました。

●スマホ縦画面で見づらい場合は横画面にしてください

●価格は税込み、送料込みです。

人気の植物幹細胞コスメ比較

植物幹細胞コスメ名 配合成分 定期初回価格 2回目以降 定期縛り 全額返金保証 備考
スキンフェアリー リンゴの植物幹細胞抽出エキス 3,218円 3,218円 無し 有り リピート率83.7%
エイジストステムクリーム カミツレ幹細胞抽出エキス 1,944円 5,832円 無し 無し モンドセレクション銀賞
エイジスト ステムエッセンス カミツレ、アルガンツリー、
アルペンローゼ植物幹細胞エキス
1,944円 7,776円 無し 無し モンドセレクション銀賞
美FACE リンゴ果実培養細胞エキス 4,320円 4,320円 無し 無し 継続利用率90%以上

植物幹細胞コスメ危険度は?副作用や効果は?まとめ

アレルギーが無い限りは植物幹細胞コスメの危険度や副作用に関しては上で説明したとおりです。

植物幹細胞コスメの人気商品を見てみると、やはり圧倒的にヒト幹細胞コスメより値段が安いし、容量も多いです。

上でも説明したように原材料費などを考えると植物幹細胞コスメもヒト幹細胞コスメもさほど変わらないと予想するに、ヒト幹細胞コスメは矢鱈と値段を吊り上げている気もします。

あと植物幹細胞コスメで人気のある商品は全て定期縛りが無く、1回でも解約OKというのが印象的です。

ヒト幹細胞コスメは値段が高い上に4回縛りがほとんどですからね。

値段の安さと定期縛りの無い潔さが高評価に繋がっているのかもしれませんね。

これまで高い値段を出してヒト幹細胞コスメを定期的に購入している人はこれを機会に植物幹細胞コスメも試してみることをおすすめします。

↓ヒト幹細胞コスメの人気商品に関する情報はコチラを参照してみてください。

ヒト幹細胞コスメは副作用があるのか?

タイトルとURLをコピーしました